業務内容
現在地:ホーム>業務内容

日本窓口 お問い合わせ

Mail981047595@qq.com

TEL
日本連絡先: 050-5539-9667
    又は 098-869-0965
中国連絡先: 136-0582-4867
義烏日光代行企画
担当:劉(リュウ)城林

平日
中国時間 09:00 ~ 18:00
日本時間 10:00 ~ 19:00

date

<<  2020/09  >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

 休みの日

アリババ購入代行

  • 淘宝網(タオバオ)や天猫、アリババからの仕入れ・空便、宅配(佐川、黒猫)代行を対応致します。
  • 日本語ができるスタッフが対応しますので日本語と日本円で注文から代金支払いまで可能です。
  • 年会費不要でご自由に商品は1品からご利用いただけます。
  • 商品の見積もり依頼は無料となっておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!
  • 操作流れ:
    1.タオバオやアリババなどのサイトから購入したい商品を探す
    2.当サイトの申し込みフォームから見積もり依頼
    3.弊社よりお客様に在庫の有無と商品代金のご連絡
    4.お客様から商品代金ご入金後に弊社が代行して商品をご注文
    5.商品が中国事務所に到着したら各種手数料や送料を計算しお客様にご請求
    6.送料等ご入金後にお客様の元へ商品を発送
  • 超格安の輸入代行サービス
    1.中国輸入代行サービス料金
    (買付け手数料7%、発送代行手数料0%、検品手数料5%)・・・  商品代金*12%
    2. 調査費用・・・ 無料
    3. インボイス等書類作成・・・ 無料
    調査→ 見積り→ 買付→ 中国側検品→ 包装→ 発送→ お客様に渡し

  • 中国輸入代行サービス料金
    中国国内運賃(工場-当社)+商品代金7%+検品代金5%+国際航空便の送料+輸入関税(金額が少ない場合無し)です。
    注釈:ほとんどの商品は関税がありません。関税が発生する商品は別相談です。詳しいことは相談にて決定させて頂きます。
    国際航空便料金表
    1kg-100kg : 基本料金1000円+400円/kg
    100-300kg : 400円/kg
    300kg以上 : 300円/kg
    空便料金は祝日連休前とか異常事態発生の場合、多少違って来ることがあります。北海道と沖縄は別に料金が加われます。
    以上、宜しくお願い申し上げます。



  • IMG_256
  • IMG_257
  • IMG_260



代行業者の必要性①
タオバオやアリババでは基本的に中国語でのやりとり(AliWangWangまたはAlibaba trademanagerというチャットソフト)がメインとなります。アリババのページ(alibaba.com)は英語表記が多いですが、やり取りは中国語の方がスムーズです。店員とのチャットによる取引にて商品を購入することが多いのです。日本のネットショッピングとは違います。特にタオバオでは商品ページがアップされているのに在庫なしや単価が違うことは当たり前のようにあります。

代行業者の必要性②
個人で直接やりとりをすると決済時にトラブルに見舞われることが多いのです。タオバオ、アリババでの商品代金の決済は支付宝(アリペイ)で行います。支付宝(アリペイ)は中国国内の銀行口座が必要な為、代行業者に任せた方が楽で安全です。そして最も良い点は代行業者が中国側での決済を行うのでお客様は日本側にて日本円のみで決済すればOKとなります。

代行業者の必要性③
タオバオやアリババから多店舗で購入する場合、1ヶ所に集めて発送しないと国際送料が高くつきます。タオバオに関しては殆どのお店が国際発送をするサービスはありません。また中国からの国際発送は、箱の破損などが多いので箱詰め梱包や底抜け防止等、荷物に破損が生じないよう代行業者が再梱包等の発送準備を行っています。

代行業者の必要性④
中国商品の品質は以前に比べると随分上がっていると思いますが、Amazon、楽天の法人店であっても初期不良品が送られているケースはよく見受けられます。中国現地で検品してすぐに不良品対応をしないまま商品の返品期間を過ぎてしまったら、取替や返金が出来なくなります。また、代行業者は不良品対応はもちろん、その前段階の検品業務を重視し、力を入れております。

福田市場 (イーウー)義烏
中国で一番有名な市場
がこの福田市場です。
中華人民共和国 浙江省金華市の中央部に位置します、中国東部最大の物流基地です。
外観は大阪の舟場センタービルのような問屋街のような外観で、東京ドーム30個分の広さと約6万軒のお店があるといわれています。
「買えないものはほぼ無い」と言われているほど様々な商品がたくさんある市場です。
全てお店を回るには1週間以上掛かると言われております。
なので全て回る事はせず、購入したい商品をメモなどしておいてから回るようにしましょう。
商品が決まっていればおおよそ3日間で回れると思います。
とにかく広いです。1区から5区全部歩いて4キロ(基本的には4階建て)て移動です。

福田市場 営業時間
営業時間は朝8時半から17時半です。いわゆる日本の問屋と変わりはないです。
福田市場 注意点
お店がずらっと並んでいますが、その店舗に
在庫が必ず置いているとは限りません。
また、在庫がない場合は日本に帰ってからの発注になる事が多いです。
実物を見れるのが福田市場で購入のメリットですが、実際発注を行うと品質が違う事があります。
福田市場の中でも「問屋」と「工場」と言われている所がありますが、「工場」の方が品質も良く安いので工場で購入するようにしましょう。
後、基本的にはお店の対応は良くないです。
買いたい商品は店員に聞かないと動かないので、お伝えするようにしましょう。
買いたい商品を事前に決めておく
さっきもお伝えしましたがかなり広いので、買いたい物に関しては事前に調べておきましょう。
場所に関してもホームページがありますので、そちらで場所を事前に調べておきましょう。
福田市場 アテンドの場合
アテンドの場合は先に見たい商品をお伝えしてしておくのが良いです。
回ってから決める。となると本当に見たかった商品のお店にたどり着かない場合があります。
良く言われるのはアクセサリーですが、
アクセサリーは基本的にはB区にたくさんお店が並んでいます。
福田市場 購入する場合
ロットに関して
ロット数は福田市場は他の中国の問屋街と比べると多いと言われています。
何個からなら可能ですが?という質問も多いですが、
数では無く金額で計算されます。だいたいですが、(2000元約3万5千円~のイメージ)
こちらを参考にして頂けたらと思います。
イスラム系、アフリカ系の人がロットをたくさん購入する為、小ロットでは相手にしてもらえない場合が多いです。
福田市場はロットは多い、アリババより単価で平均ですが2割程度安くで購入できます。
小ロットで購入したい場合
さきほどもお伝えしましたが、問屋では無く工場で購入する方が良いとされています。
実際に工場の方がロットを少なく購入できるので、必ず「工場」で購入しましょう。
問屋か工場か確認する方法について
一番は聞くのが早いです。実際に工場ですか?と聞いても教えてもらえない事が多いです。
「工場はどちらにありますか?行くので、地図を教えてください。」など少しカマを掛けて質問して行くようにしましょう。
福田市場 まとめ
①かなり大きいので事前に調べてから現地に向かう。
②福田市場はロットが大きい、お店で購入してもすぐに在庫があるわけではない。
③「問屋」の場合と「工場」の場合があるので、必ず工場で購入する。


イーウー (義烏) 特徴
今回は中国の街について紹介していきます。
福田市場もイーウーです。イーウーは輸出に特化した街です。
中国で国際送料が一番やすい街だといわれています。杭州でもEMS、DHLに交渉しましたがイーウーよりも安くなる事はありませんでした。(代行会社もイーウーから発送しているところがおすすめです!)
上海や広州より物価が安いのも特徴です。事務所をやりたい方にもイーウーはおすすめです。

イーウー 街並み
元々は韓国系が多かったが、今はアフリカ系、イスラム系の人が多いです。
日本人はあまりいません。在住の方で100人程度だと思います。
ただ訪れる人の日本人は多いです。福田市場ではちらほら最近では見かけるようになってきました。
イーウー 代行会社
代行会社もイーウーは割と多いです。先ほどもお伝えしましたが、おそらく国際送料の原価は中国で一番やすい輸出の街です。初心者の方で上海で発送してると信用があるという方もいらっしゃいますが、代行会社に関してはあまりメリットはないです。
イーウー 船便について
イーウーから船便を発送した場合、「上海航から出発して日本に着く」という流れで日本に到着しますが。
その場合でも上海で交渉するよりかはイーウーで交渉した方が原価が安いです。
イーウー 商品の特徴
イーウーは雑貨全般が強いと言われております。
後は、USB家電やアクセサリーなど日本で割と低単価の商品が特徴です。
イーウー 治安
イーウーの治安は良いです。最近は中国全般の治安が良くなってきています。
ドロポーには注意した方が良いですが、アメリカのようなスラム街はないです。
日本人が射殺されたなどの事件も特に無いので治安に関しては問題無いかと思います。
イーウー まとめ
①イーウーは輸出に特化した街、国際送料が安いので輸入代行業者はイーウーがおすすめ
②日本人で在住している方はあまりいないが福田市場に来る方が少し増えてきている
③商品の強みは雑貨全般、USB家電、アクセサリーなど日本の低単価商品


オンラインメッセージ